おいしいうどん

tirashi

おいしいうどんとは?
難しい永遠のテーマである。うどんに限らず、食には必ず好みがある。十人十色、それぞれの違う口で味わうからだ。個人の好みでしか表現できない。私は、ほどほどのコシの細麺が好み。だしは昔ながらのいりこ出汁ではなく、昆布+かつおだしがいい。その方がより麺が引き立つと思っている。トッピングは基本何でもいい。かけうどんが基本なので邪魔しないものがよりいい。絶対に譲れないのが、フルサービス店でないとだめなとこ。セルフの店もいいが麺の湯で加減がどうも曖昧になり、時間によってすごく旨い、不味いの差が出る。なので味の差が出ないフルサービス店に行くことが多い。値段で店選びをするのではなく、おいしいと思ってる店に行く。自己満足の世界である、おいしいとは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする